第49回 運営協議会報告書

第49回小規模多機能の家ハッピー田原 みんなの宙 合同運営推進協議会 報告書

開催:令和1年12月16日 14:00〜15:00

開催場所:ハッピー田原

実績報告:ハッピー田原より、ヒヤリハットエスケープ1件あった。田原市民センターで近所の方が分かり連れてきてくれた。このようにハッピー田原からこっそり外に出るケースがある。田原地域で徘徊SOSネットワークや認知症サポーターの研修が進んでいて多くの方が参加しているので、ハッピー田原をご存知の方も多く、近所の方が対応してくださるケースもあるが、ハッピー田原としても、服に連絡先を書いたシールを貼ったり、靴に貼ったりして誰が見ても連絡してもらえるようにしている。それ以前に、身体拘束の取り決め通り、玄関に施錠をしてないのですが、外に出る時に音が鳴るようにしていたり、職員が気づく努力を常にしており、スタッフの配置人数も多くしたり工夫している。地域の方のご協力に感謝し、ハッピー田原も今後、認知症に関する田原の取り組みで何かお役に立てることがあれば、何かしたいと思います。

行事については、11月田原市民センターの文化祭にて3部合唱を疲労したり、作品を展示して有意義にさせていただいた。認知症の方ばかりですが、みんな歌ったあと気持ちがいいと言って喜んでいた。来年も参加させて頂きたい。

みんなの宙より、毎日一日6名来所頂き、順調に増えている。散歩に行くなどして外出もしている